キャバリアのちょこ&はなと一緒にカヤック&キャンプにはまり中

年末のご挨拶

キャバリアベッド 
Instagramのお友達に教えてもらったケーヨーD2のキャバリアベッド


私は今日まで太郎は30日までが仕事
ちょこも年内は30日まで治療です

出勤前に病院へ預けてるので
診療時間外から受け入れてくださっている先生に本当に感謝です
一時期は、年を越すのは難しいかな…と思っていたけど
次の目標は半年後の14歳の誕生日 無理せず頑張ってみようね

当分は泊りで出かけることは難しそうなので
年末年始も近場でチンマリ過ごす予定です



今年は海遊びいっぱいしたのに
ほとんど記事にもせずでした 反省。



みなさま良いお年をお迎えください!!

ちょこはな家
 | ホーム | 

ちょこの慢性腎不全(覚書2)

chocosakuraso.jpg 


エスポー注射(ヒト エリスロポエチン製剤)を注射してから4週目に入りました


注射を始める前のヘマトクリット 23.7%が
24.9%→30.1%→33.8%まで上がってきました

2週目の30%を超えたあたりから
体調も良くなり、選り好みはありますがご飯も食べれるようになり
(腎臓療法食のドライフードは食べません)
踏ん張れずフラフラと歩いていたのが
しっかり歩けるようにもなりました

ヘマトクリットが20%を切ったら注射を始めるのが一般的らしいですが
毎週1%ずつ下がっていたことと
フラツキがひどかったので
先生と相談して早めに始めました

2週目からは月水金がエスポー注射と静脈輸液
注射をした晩と翌日がダルそうなので
火土は静脈輸液
木日は自宅で皮下輸液

個体差はあると思いますが
ちょこの場合はエスポー注射の後に発熱したり
意識が朦朧として寝苦しそうだったりしています

腎機能の検査データは悪いですが
昨日の検査で 尿素窒素 76mg/dl クレアチニン 3.5mg/dl
でも、何とかご飯も食べ散歩もできて
苦しそうではないのでヨシ!としています

ただ、自宅で水を飲むのはお風呂場の蛇口からのみ
器からの水はまったく飲みません

※ワンコの慢性腎不全・腎性貧血の情報があまりないので
検査データを載せました




syugo.jpg 

日曜日はキャンプのお仲間さんたちと
さくら草公園に集まりました

自宅では器から飲まない水も飲み
オヤツも頂いて帰宅後もご飯を食べ元気でした
ハナの方が疲れてご飯は拒否

みんなにいっぱい元気をもらいました
気分転換は大事ですね

バロン家さん、Cheenaさん、apodia家さん
なごむさん、バーニー家さん、kaikaito家さん
ありがとうございました!!

 | ホーム | 

ちょこの慢性腎不全(覚書1)

1011中禅寺湖
       10月11日 中禅寺湖にて  ヤギミルクの催促


前回の記事をアップしてから、ちょこの容態は一気に悪くなりました

あんなに食いしん坊だったのに、かなり食欲が落ちました
腎臓の療法食のカリカリフードもウエットフードも
まったく食べなくなりました
体重も昨日測ったら土曜日から500グラム減ってました

いま何とか食べるのが茹でた鶏胸肉と
茹で汁をかけたご飯
低タンパクとか低リンとか言ってられなくなってますが
お米だけはヒトの腎臓病食用のお米を買いました

オヤツの催促がうるさすぎてウンザリしてた時期が懐かしいです


水をあまり飲まなくなってしまったので静脈輸液や皮下輸液
大好きだったヤギミルクも飲みません
腎性貧血の治療でエリスロポエチン製剤の注射も始まりました

エリスロポエチン製剤は猫で30%、犬で20%抗体が出来てしまうそうです
まずは一か月間一日置きの注射です

明日は注射をしてから初めての血液検査 
せめて貧血だけでも改善されれば良いのですが…
どうか注射の効果があらわれ、抗体が出来ませんように!!



テーマ:老犬・高齢犬 - ジャンル:ペット

 | ホーム | 

☆☆

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お気に入り

RSSリンクの表示