キャバリアのちょこ&はなと一緒にカヤック&キャンプにはまり中

アッパレはなちゃん!

hanachan.jpg


16歳の誕生日の記事をUPした翌日 はな永眠しました

先生に認知症の介護は長くなると言われたのが先週の土曜日
正直、この生活があとどのくらい続いてしまうのだろ…と思っていました

亡くなる前日は仕事を休み一日ずっと側にいました
前夜に飲ませた抗不安薬が効き過ぎてしまっていたのか
ずっとウトウトと眠り、目が覚めるとワーッと奇声をあげていました

夕方やっと目が覚めご飯も食べしっかり排泄もして徘徊もして
そのあと0時頃までは30分おきくらいで奇声をあげていましたが
夫が4時に起きた時には亡くなっていました

はなの最期を看取ることが出来ませんでした
一人で逝かせてしまったことを悔やみます
最近は抱っこされることも嫌がっていたのですが
前日は抱っこして膝の上で眠る時間もありました
この事だけが、今の私の罪悪感への救いです

先生に電話をしてお話しを伺いました
亡くなったことに驚かれ、考えられるのは
はなの興奮状態は16歳の体力的には、いっぱいいっぱいだった
それと、はなの性格から考えると亡くなる頃合いを
見計らっていたのかもしれないと
その言葉を聞いてとても救われました

hanachan2.jpg


今日、最期のお別れをしてきました

全盛期の頃のような猛スピードで虹の橋を渡って行きました
そして大好きな、ちょこ姉ちゃんとの再会を喜んでいることでしょう

昨日は、はなを可愛がってくれたお友達が、はなに会いに来てくれました
はなちゃん嬉しいね 良かったね 

16歳と4日 アッパレはなちゃん!
いっぱい頑張ったね!
ありがとう! 大好きだよ また会おうね!



テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

はな16歳

はな16歳

はな 16歳になりました!
15歳の一年は、まなを迎えたこともあり
あっという間でした

今のところ心臓もace阻害薬のみで変わりなく
ちょこの時に心配だった腎臓の数値も正常です
食欲も旺盛で排泄の異常も無しです

しかし、認知症は日に日に進行していて
多分これ以上は悪くならないのでは?の状態です

夜鳴き、日に何度かある興奮状態、
起きている時は常に徘徊がしたい
脚もだいぶ弱くなっているので
徘徊しては倒れて悲鳴のような声で鳴く

夜も午前3時くらいまでは30分から1時間おきの夜鳴き
夫も私もヘトヘトです

この症状に対しての薬は抗不安薬を飲ませていますが
はなには合っていないようで
飲ませても1~2時間ほどの睡眠だし
不安は取り除かれていないようです

いろいろと調べ先生に相談し
認知症治療薬と強い睡眠導入剤を使うことにしました
(薬のお話しはまた違う機会に)


先生からは、もう何も分かっていないと思うと言われました
頑張って長生きしてきたのに
本当に可哀想です

薬が合って少しでも穏やかな時間が持てると良いのですが
はなちゃん頑張ろうね

テーマ:老犬・高齢犬 - ジャンル:ペット

2017 Last

DSC01674.jpg


はな 夜中に何度か悲鳴をあげるようになったので
抗不安作用のある薬を出してもらいました
それでも何度か鳴きますが、
ひどくなってはいないようです

上の写真は今年の2月に撮影したものです
元気そうだった頃の写真ばかり見てしまいますが
ドンヨリせず前向きに介護しています

何とか次の目標だった
年を越せそうです

皆様良いお年をお迎えください

テーマ:老犬・高齢犬 - ジャンル:ペット

はなの近況2017.11.27

DSC00230_20171127120106e21.jpg

はな、この1か月間でかなり呆けてしまいました。




続きを読む

テーマ:老犬・高齢犬 - ジャンル:ペット

まな1歳の誕生日

DSC00017.jpg

クソガキまなちゃん11月2日で1歳になりました!
毎日、毎日いろんなものを齧り、オモチャを散らかし、部屋中を走り回っています

老犬に合わせた生活をしているので、いっぱい我慢させてるけど
はなを大好きになってくれて、ありがとう♪


続きを読む

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

☆☆

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

お気に入り

RSSリンクの表示